読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンゲタック!

今までに行った国のこと私生活、あまり知られていないデンマークの情報など綴っていきます。

【りか】コペンハーゲンにて財布をすられる【災難】

 

f:id:holbaek:20170215031820j:plain


コペンハーゲンの駅の近くです。建物、素敵だよね、古い町です。

 

土曜日は災難で、ここを泣きながら超でっかい声で独り言いいながら全力疾走しました。

はい。文字通り。

コペンハーゲンにて財布をすられた。

 手口はわかりませんが。駅なのか、街なのか。とりあえず財布まるごと・・・!

でも命がまだあってよかった、と思うようにします。。

 


ちなみにコペンハーゲン中央駅は、ぜんぜん親切じゃありませんでした。

ぜんぜん優しくなかったw(めちゃでかいメインの駅のくせに…笑)
かなり焦りながらもとりあえず誰かに助けを求めようと思い、駅のインフォメーションや、案内係りの人のところに行ってどうしたらいいのか聞いてみるものの、

駅のスタッフさんは誰一人として親身になって聞いてくれなくて

割と突き放す雰囲気で、すげー孤独を感じた。笑

財布をすられたショック+このとてつもない孤独感でなんだか涙出ましたw

 

駅のDSBのスタッフさんが私にくれた言葉は

「私たちはわからない。自分でできることをやって。ただ、警察は閉まって朝まで開かないけど。とりあえず明日警察に行けば?」

お金がないので電車に乗れないんですけど、といったら「I dont know.」

wwwえwwww野宿せよということかなwwwwww

(日本だったら交番誰かが一緒に来てくれたり、落とし物ないか無線で確認してくれたりするよね~~~~)

学校にとりあえず電話したく、でも電話もないので頼んでみるものの、駅の電話も貸してくれなかったです。

カードキャッシュ定期全部ない外国人に何か1つでも解決策を一緒に考えてくれるかと思ってました。(空いてる交番をネットで探してくれるとかw)

これは平和ボケなのかな。笑

でも相手の言ってることは正論で、確かに自分のできることをするしかなかったんだけどね。(笑)
心折れてたからもう自然と泣けてくるよね。(笑)

結局デンマークに来た時に泊ったバックパッカーまで行って、なんとか電話を借りたり、まだ空いている交番を調べてもらったり、してなんとか心を落ち着けました。

ありがとうバッパー。心からこのバッパーをみんなにおすすめしたい。

助けてくれてありがとうバッパー。。

URBAN HOUSE COPENHAGEN

ここきれいだし、なにしろ私を助けてくれたし、ほんとデンマーク来るならここおすすめ。(笑)


とりあえずクレジットカードをとめたり、Rejse kort(定期券)止めたり、警察にレポートしたり、と。
楽しい週末コペンハーゲンショッピングデーだったはずが、疲労がすごい日となりました。(笑)
海外に行っても物とかすられたこと今まで一度もなくて、

正直気のゆるみもあったかな、と思います。

現金もかなり入っていたし、なんだか落ち込む。。。

 

ほんと正直ショッキングです。
経験しなきゃわからないし、きっとこれからもボケーっとしてて気をつけなかったと思うから、

もっとやばいことが起きる前に財布がなくなって逆によかった、今後は警戒できるから、いろいろなことを未然に防げる、、、って、プラス思考に捉えますネ。

 

皆さん海外旅行の際はほんと気をつけてね。(笑)

そんな中やっぱり、学校にいるたった二人の日本人の仲間の心強さや、学校の先生の助けに

改めて感謝した日でもあり、悪いことだけじゃなかったな、と2日経ちようやく前向きになってきました。。。

 

和なイメージのデンマークでもこんなこと、起こるんだ。そして対応の冷たさを感じる一方で身近な人(友達や先生や家族)に感謝した、もりもりな数日でした。

まだまだこれからテンポラリーのクレジットカード作ったり、定期券の返金の事やらいろいろあるんだけど、

なんとか頑張ります。マンゲタック!!!