マンゲタック!

今までに行った国のこと私生活、あまり知られていないデンマークの情報など綴っていきます。

さやか、デンマーク滞在1ヶ月が経過

時間の経過に伴って、見えなくなるもの、見えてくるものがあるけど1ヶ月経った今見えてきたデンマーク人に関して。まだ1ヶ月ぽっちだけど。

 

もともと、スカンジナビアの人々に対して自立心の強いイメージを持っていたけど、実際に一緒に過ごしてみて見えてきたのはそれよりも個人を尊重する姿勢でした。ちなみに自立心は強い。そして意外と、周りをよく見てる。

自分は自分、他人は他人、という線引きは日本よりもかなりはっきりしているけど、だからといって他人を突き放すようなことはしない。

例えば食事の席では、朝食を除いてみんながいっせいに集まってご飯を食べるんだけど、同じテーブルに着くのはよく一緒にいるグループの人ばかりではない。

それでも誰かが最後まで食べていたらその人を置いて席を立つような人はあまりいなくて、その誰かと会話する訳でなくてもさりげなく、待っていてあげようとお隣さんとかに話している様子なんかは、デンマーク人の気遣いやあたたかみを感じます。でも周りをよく見るあまり、真っ先に席をたつひとについていけばいいのか、残るべきか、悩んでる子もいたりしておもしろいそしてよく分かるよその気持ち。

実際に食べるのが遅いわたしも、気を遣ってもらう立場だったりして、デンマーク人のやさしさにお世話になっています。ここでマンゲタック!

 

そして人の意見を受け入れることに非常に柔軟で、楽しむ姿勢は、見習わなくちゃといつも思います。

基本的にすごく寛容だけど、しっかり主張して自分のやるべき事はやる、時々やるべき事を忘れちゃう、十分な睡眠が無いとすぐ気持ちが落ち込んじゃうけど太陽が出たらとってもハッピーなデンマーク人にちょっと愛着が湧いてきたところ。

 

 f:id:holbaek:20170211025220j:image

 

みんなあったかい日々が待ち遠しいね。

ちなみに、2匹いる猫のうちのこの子かどっちかだか分からないけど名前は"Kat(猫)"だそうです。